テーマ:ベンジャミン・フルフォード

尖閣・竹島で煽る欧米の工作に騙されるな  ベンジャミン・フルフォードさん

http://blog.goo.ne.jp/narudekon 先ほどの記事と関連してきますが、 フルフォードさんの記事は更に奥深いですね 先日行われた、ロンドンオリンピックを称して 西欧文明、最後の晩餐と言っていた人がいましたが、 そろそろ欧米支配の構造が 崩れてくる時期でしょうか。 報道を見たっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ在住ユダヤマフィアの取り締まりが始まったようです(ベンジャミン・フルフォードさん)

http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/ 世の中が変わり始めたようです。 フランスではサルコジが負けたようですね。 なんか、あたしはおもわず、バンザイをしてしまいました。 その逆にロシアではプーチン氏が大統領に 返り咲きました。 アメリカで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ベンジャミンフルフォード講演会「日本はもうダメです」 日銀ついに破綻か!

ベンジャミンさんの情報というのは凄いですね 耳を疑うばかりですが、 如何に普段、我々は情報に洗脳されているか!というのを 感じる日々です。 先日のベンジャミン・フルフォードさんの講演会で 日銀の破綻懸念の話をされたそうです。 FRBでさえ、ほぼ壊滅状態という、ほんと?かね 最近私も頭がくらくらして、 大メディアの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フルフォードさん、新しい金融システム立ち上げで世界中にお金が降り注ぐ!?

そうなってほしいですね。 つくづく・・・ 今は記憶の片隅に追いやられた感のある、 NESARAですが、裏ではようやく その形が整いつつあるのでは・・・ 我々一般庶民にはなかなか気付き様も無いですが、 気が付いたら、明治時代になっていた、というような 感じなのでしょうか。 人の悩みというのは お金と健康と人間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポイントは許せるかということ

最近よく耳にする言葉で 改めてなるほどと感心してしまったのは 許す、ということです。 先日の鈴木俊輔さんも ゆっくり、ゆるゆる・・・と言っていましたが 対立する考え方は やはり終わっていくようです。 私もなんか最近力が抜けてしまって、 あまり、更新できません。 すみません。 上の動画のお2…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more